CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フジテレビの社長がNHKの改善計画に関して、苦言を呈していましたが・・・
お前が言うなよ、フジ村上ちゃんと思ってしまいました。

NHKは営利団体ではなく、日本で唯一の公共放送ですね(民放は買収されそうなときだけ、公共性を訴えますね。でもそれはヒトとして普通だと思います。ケンカに負けそうな人は、あーだこーだとありとあらゆること必死に主張をするものです)ですので、民放と違い受信料と税金で生計を立てても構わないとは思います。

しかしNHKは自らが招いた現在の状況を、視聴者側へ「民事訴訟も辞さない」と警告を発してきたのです。人員削減ということも謳っていますが、もともと職員が多すぎです。関連の子会社も多すぎです。プロジェクトXは再放送が多すぎ、捏造問題多すぎです。
なんという傲慢さでしょうか。多くの公務員にも見られる傾向ですので、仕方がないかもしれませんが、「ボクたちエリート放送局」と思っているのでしょうか。公共性が極めて高い放送局であっても、市場原理の対象(需要と供給、ニーズとクオリティ)となるべきで、無用なものであればカイゼンされるのが当然でしょう。

阪神大震災を経験しましたが、残念ながらNHKの情報は役に立たないことが多かったです(フジ系関西テレビは論外でしたので、フジが公共性を主張していたときには「ハァ??」でした。読売テレビが非常に役に立つ情報を発信していましたね)。NHKは災害速報と高校野球のタレ流し放送以外には使い道ないです。

とりあえずNHKよ、早く取り立てに来たまえ
(実は実家を出て15年、NHKの集金のおじさんに会ったことがありません)

【フジテレビの村上光一社長は29日の記者会見で、NHKが新生プランに受信料不払いへの法的措置を盛り込んだことについて、「受信料は公共放送を運営・維持するための特殊な負担金であり、まずは視聴者が公共放送を維持したいという信頼感から始まるのではないか」と強制徴収の方針に疑問を呈した。
 村上社長はまた、「何となく視聴率競争(を意識して)、面白おかしくやろうというのが強いのではないか」と述べ、不信感が広がった背景には現在のNHKの番組づくりの姿勢にも問題があるとの見方を示した。 】
スポンサーサイト
10月の連休には、どこかの温泉で「ほっこり」したいものです。本音を言うと「て、て、テント・・・き、き、キャンプ・・・したいよ、ボク・・・」なのですが、死刑宣告は目に見えていますので、ホテル・旅館の予約サイトを漁ります。

私のよく使うサイトは、
・一休.com
じゃらん.net
楽天トラベル
の順です。Yahooトラベルは使えませんね。JTBが運営しているので、お話にならないレベルです。じゃらんや楽天も情報収集のみです。せっかく泊まりに行ったのに、サムーなところだったら激しくガッカリしそうで怖いです。そんなこともあり、なんでもかんでも予約できるサイト=楽天・じゃらんでは、予約するのに躊躇します。

その点、一休.comはしっかりリストアップされており、よいホテル・旅館が目白押し。しかも激しくお得なプランも頻繁に登場します。

予約サイトでもクルマでもそうですが、プレミアムな市場と激安な市場はどんどん拡大し、中間のどっちつかずのマーケットは縮小し続ける構図です。
クルマだと200万~500万円クラスが中間層でしょう。

あれがない・これがないと思うと、「精神的ビンボー」になってしまいますので、「あれもある・これもある」と禅の教えを忘れないようにしたいものです。
さすが村上ファンドです。阪神電鉄の筆頭株主になってしまいました。
しかも阪神百貨店の株も相当数取得しているようです。阪神百貨店は、来月には電鉄の子会社化され上場廃止となります。百貨店の株主には、電鉄の株が優遇されて割り当てられるようですので、村上ファンドの電鉄の持ち株割合がもっと高まります。

西梅田のハービスやハービスエントは電鉄の所有資産です。また阪神電鉄は、それらのビル建設予算を、阪神大震災の際の資金から当てているようです。大震災の際、インフラ復旧を優先するため、政府系金融機関から格安利率で莫大な融資がされています。その余剰金がたんまりとあるため資金繰りは余裕の状態、しかも昔からのケチ文化です。

しかもハービス第一期で「金をかけるところ」の味を覚えました。第一期では、テナントにブランド品を集めるのにかなり苦労したそうです。当時は阪神=ビンボーだったので。しかしハービスエントのテナントは、お断りするのに苦労したようです。関連会社(株式会社阪神タイガースを含み)は絶好調ということで(かなり乱暴ですが)、非常に優良企業であることは間違いないです。

ただし本業の阪神電鉄は、日本一短い私鉄路線であるには変わりはありません。電鉄系でありながら、景気に左右されやすい企業でもあります。

ps
今は知りませんが、阪神電鉄の経理システムは「勘定奉行」を使用しているはずです。中小・零細企業用のシステムだと思っていましたので「マジかよ!?」と思ったものです。
勘定奉行

カロナビ装着を先ほど書きましたが、少し詳細を。

初期型カロナビは、1DINのインダッシュ(モニターが格納されるタイプ)で、最初はイグニッションONで、モニターが立ち上がり、OFFでモニターが格納されるようにセットしていました(カッコよかったので。子供のおもちゃですね)

2003年、北海道に行った際にその悲劇は起きました。モニターが出てこないのです。ちょうど富良野から十勝に向かっている途中です。その時、富良野で携帯電話を落としており、不幸は重なりました。たまたま携帯電話はお昼ゴハンを食べたレストランで保護されていました。ナビは・・・ムリヤリ引きずりだし、北海道から帰ってくるまでモニターを出しっぱなしにしていました。

モニターはエアコンなどの空調のスイッチ類の前に被さるように立ち上がります。何千万もするクルマを含めて、私はFDの内装デザインを世界一だと感じています(デザインです。立て付けや質感などは除きます)ので、このモニターが邪魔でたまりませんでした。そういう理由で今年、ナビには何の不具合もありませんが(むしろ出来過ぎ君です)、交代させました。ちょっと傲慢経営者の気分で、後ろめたい気もします。
前に書きましたが、最初にしたことは、ドリンクホルダーを購入でした。2番目は・・・記憶を辿って・・・確かナビを装着しました。

当時、発売直後の初期HDDナビ カロのサイバーナビです。昔からカロ好きで、今でもパナやアルパインの評価がいくら高くてもカロ信者である一人です。パイオニアという企業名の通り、最初にチャレンジした人にお金を払いたいと思っています。

カロナビは、なんとヤフオクで格安で購入しました。Fスピーカーやフィルムアンテナ等も購入し、30万近くなったと思います。高いですね・・・初期型は何でも高価ですね・・・さっき言ったことは取り消したいです。

仕事が忙しい時期でしたので、どうしても装着は夜の時間帯でした。でも暗いと作業がはかどりませんので、某ホテル地下駐車場で取り付けました(大阪ではダントツに高級ホテルです)おかげで2時間ほどで終了。

ナビの使い方は未だに理解していません・・・上手な使い方を優しく教えてくれる人いませんかね・・・

ps
現在は2DINタイプのサイバーナビ(3世代目だと思います)に変更されています。モニターの大きさや位置は、初代のほうが圧倒的によく、見易いのですが、ビジュアル重視のため今年5月に敢えて変更しました。価格も15万円で済みましたし。が、かなりの性能差に、驚きます。ナビの地図スクロール速度も速いし、CDの音が全然違います。やっぱり初期型を買うのはヤメたほうがよいですね。

また、その初期型は友人に売り払う予定でしたが、その友人が離婚することになりナビなんぞ購入している場合ではなくなりました。よって初期型HDD カロナビは手元にまだあります・・・7万円くらいで売り払いたいです。
関西に来たときに理解できず「へ?」となった単語や言葉がいくつもあります。

カナブンの方言ですが、有名な俗称は「ぶんぶん」だと思います。
神戸だけかもしれませんが、その周辺の地区の方々は「ぶいぶい」と呼んでいました。ぶんぶんではなく、ぶいぶいですか・・・関西特有の勢いを感じます・・・

「イキってる人のことを、ぶんぶんいわせてるとは言わへんやろ?ぶいぶいいわせてる、やろ? ほな、こっちのほうがエエやん♪」

正直、なんでもイイです。

kanabun


ps
「めばちこ」は事前にTVで知っていましたので、すぐに理解でき嬉しかった覚えがあります。「おぉ、“めばちこ”って言うてるぅ」という感じでした。私の地元では「メイボ(=目イボ、だと思います。そのまんまですね)」広島では「メボ」で関東では「ものもらい」でしたよね、確か。
なかなかやるヤシですね。原付やトラクターを小学生が運転しているのはよく見かける光景(私の故郷)でした。よほど幼い子なんでしょう、通報も数件あったようです。池乃めだか師匠が運転しても、110番通報が相次ぐのでしょうか・・・しかし、クルマを盗んだ理由が「風が強かった」とは・・・漫才師の「遅刻した理由」と同じネタを持ち出すところが、さすが関西です。

 「滋賀県警彦根署は25日、軽乗用車を盗んで彦根市から草津市まで運転したとして、彦根市の小学5年の男児(10)を窃盗の疑いで補導した。調べでは、男児は24日午後6時半ごろ、彦根市の農協駐車場にあった同市の団体職員(30)のキー付きの軽乗用車(約30万円相当)を盗んだ疑い。
 彦根署によると、25日午後、野洲、草津市内から「子どもが車を運転している」と110番通報が相次ぎ、同駐車場から直線距離で約32キロ離れた草津市新浜町の湖周道路で、草津署員が車を運転中の男児を見つけた。男児は民家の玄関先のプランターと接触するなどしていたが、人身事故はなかった。
 所持金はなく、同駐車場近くの道路に、男児の自転車が放置されていた。男児は、自宅の駐車場で父親の車を運転したことがあるといい、「自転車で自宅を出たが、風が強かったため車を盗んだ」と話している、という。
(京都新聞)」
サーキット走行をしてくると必ず妄想がスタートし、私のキャパの小さい脳みそ君は「リソース不足」でエラーとなるようです。

前々から狙っているのですが、もう一台クルマを探しています。以前はマツダ ロードスター初期型を探していましたが、今のターゲットはFDです。サーキット専用にクルマを作りたいと思います。

最大の問題は「駐車場」であったりします。近所の駐車場は月 25,000円以上です。今の家賃と駐車場にプラスもう一台分駐車場では、マンションが余裕で買えます。というか3,000万くらいのマンションでしたら、安いです。
ということで、マンションを探そうと思っています。キーワードは、駐車場100%です。ぐーたら ですので、駅近+駐車場100%という矛盾した条件です。勤務する会社が極めて便利なところにあるので、選択エリア自由度は広く、探せばありそうです。駅近だと、将来手放す時も楽に売れそうです。
マンションで駐車場が無料だと、将来の修繕費などがキツいなどと言われていますが、それは「クルマを持たない人」にとってだと思います。駐車場を積立費に充当するということは、結果としてクルマを持っているヤシの負担の割合が大きくなります。駐車場が無料ですと、共益費で賄うしかありませんので、全入居者で負担です(クルマを持たない人の負担は増えますね)
すみません・・・私はクルマがない暮らしはできませんので駐車場特典のあるマンションで、「みんなで負担ルール」をお願いしたいと思います。

http://www.nakamozu314.com/早速、ヒットしています。中百舌鳥だと便利です。家族はいませんので、少し贅沢すぎる感もあります。使わない部屋にホコリがセンチ単位で積もりそう・・・


今秋の映画は、自分にとって結構当たり年です。
観たい映画が5本以上あり、こんなことは久しぶりです。私は特に映画ファンということもなく、語れる映画なんて一つもなく、文学や芸術的な観点もなく、とにかく単に娯楽として鑑賞するだけですが・・・

で、「四月の雪」です(オバ様が大挙して入っている映画館を初めてみました。普段は決して映画館にいない人たちですし)

この映画、観て良かったです。「胸が痛くなる」映画でした。
二人と同様、二人もつらかったでしょうし、でも二人は・・・って感じで、本当に切ない気持ちが続きます。
21日 岡山国際サーキット(旧TI英田)に行ったのですが、非常に華やかな空気が漂っていました。

平日のサーキットなんて、閑古鳥とは言いませんが、(一般人からすると)地味で汚くてヲタな人たちが、せっせと自己満足のために2輪4輪を走らせています。私もその一味ですが、今日はな・な・なんと「もう見ることはないんじゃない?」というクルマがゾロゾロと並んでいました。

ピットに並べただけでお帰りになるおクルマもありましたが(自走ではなく積車です)、カッコいい音を響かせて走っているクルマも多かったです。

職業柄、かなりのお金持ちにお会いするのですが(エンツォは見飽きたくらいです)、次元を超えた方々は世の中にはいらっしゃるんですね。この人たち、、、凄すぎ&何してるのか凡人には理解不能です。

GTR
GT1&エンツォ
マクラーレン

走ってきました。楽しかったです。4輪でのサーキットは2回目です。

30分の3本ですが、1本目で深刻なトラブルが!!
ブレーキにエアが噛んでしまい、奥まで踏み込んでしまう事態になりました。危うく一つ手前のコーナーで異変を感じたのでスローダウンしており事なきを得ましたが、一歩間違えば大事故でした。メンテナンス不足を痛感しました。定期的にブレーキフルードを交換すべきでした。

エア抜きを念入りしましたが、2本目も感触は怪しく、3本目は迷惑にならないように中止しようかと思ったほどです。一緒に行っていた友人のヘルプにより、3本目までにかなりBフルードの交換ができました。

3本目も様子を見ながらですが、気持ちよく走れました。SPL Thanks、M氏!ま、でもタイムは予想をはるかに下回り、もう一度出直せっというタイムでした。ええ、喜んで出直します。

ps
今どき・・・なのでしょうか。16インチで走っている人なんていませんね。でも、16インチを使い切っている感はまだありません。
16インチだとクルマの姿勢がゆったりと変化します。激しく走るのは15年ぶりですし、リハビリとトレーニングを兼ねて非常にいい素材だと自己満足しています。(安いというが最重要だったりします)
2005Sep21 HKS 岡山国際

エンジンオイルの交換

ついでに、DOT3のブレーキフルードとカストロール TTS(2スト用エンジンオイル)購入。明日はサーキットですので♪

今回はフジタエンジニアリングの社長に少しお世話になったので、お礼も兼ねて、走行後の油脂類はフジタさんところに行こうと思います。
某牛丼チェーンの牛丼が安くなってるCMをしているので、ふと吉野家を思い出し、早速今日は吉野家でメシを食いました。

するとカレー丼など数メニューが消滅しているではありませんか!しまつたぁ~食する機会を失ってしまった・・・(涙)牛丼が消滅してから月1回行くか行かないか程度のペースにまで激減していたのです。このまま永遠にアメリカの牛肉輸入が再開されない可能性はゼロに等しいので、そのうち吉野家は元の姿になるはずです(なって欲しい)。ということは、吉野家ファンとして「あのころは、あんなメニューもあったね。アレはアレでアリだったね、ハハハ」という思い出作りをしたかったものです。

ところで、牛鉄鍋膳はどうやって食べるのが一番美味しいのでしょうか。私は生卵を頼み、卵を溶いてからすべて牛鍋に投入。ごはんへのせながら食しております。しかし、もっと美味い食べ方があるような気がして、食べることに集中できんとです・・・
愛・地球博って名前がまだ私には「サムー」な響きですが、
年取った関西人が「大阪万博のほうが凄かったんやぁ」と頑張っているのも見苦しく思います。(私の生まれる前ですし、大阪は都会ですし田舎ですし、間違いなく汚いし、キレイなところもちょっとあります)

でも関西人なら、「モリゾー&キッコロ」のキャラを見るたびに、ちちんぷいぷいを思い出すのではないでしょうか。(作者が同じですね)
そんな関西になじんでいるキャラにパチキャラ登場です。というか、今さら登場です。もっとガッついてどんどんコピーもん出さんとあかんと思います。アジアなんやし。


キリゾー&モッコロ

嫌いな言葉です。「自分探しの旅」を本気でクチにされると悲しくなることさえあります。

「自分」は内側から変化させるもので、外側から変化させられる自分は、「自分」ではないはずです。いろいろな経験・価値観などに影響されながら、ズバリな答えはないけど「自分なりの最良の自分」になるように内側から変化させるものだと思うのです。

仕事をしていても(私は人が相手のサービス業です)「どう対応すればイイでしょうか?言っていただけたらやります」と言われることがよくありました。人が相手だと「これが答えさ」と分かるのは、対応しているそのスタッフだけです。「正解」なんてないことも多いです。まして私の指示=外側からの影響だけで働くのは、操り人形と同じです。ですので、洗脳するとかではなく、ゴールへの考え方・方向性の共有化に最も時間を割き、自身の内側からアクションできるトレーニングをします。そうすることにより考え方を共有しているスタッフ同士が「自分ならこうしてあげる」と自信を持って働いている状況を目にするようになりました。こちらも元気になりますね。

自分を探すなら、自分の内側へ向かうことをオススメしたいのです。

ドコにでもいるありふれたような男ですので、時計に非常に興味があります。今愛用しているオメガ シーマスターをそろそろOHしてあげたいのですが、もう一つ時計が欲しくなりました。

あまりアレコレとしたくなることはありませんが、機械式の時計だと万能ではありませんので、カシオ プロトレックとシーマスターを使い分けています。

で、次なる候補は・・・「時計メーカー」であることが条件なのですが、例外として「カルティエ」はOKなんです。ウンチクは止めておきますが、コダワリなんてそんなものです。
早速候補を挙げてみます。
○カルティエ ロードスター
○オメガ スピードマスター
○IWC ポルトギーゼ
一体おまいは何が欲しいのだ?状態です。
近所にこれらが一同に比較できるお店があるようですので、早速冷やかしてきたいと思います。間違いなく勢いでは買いません。

まずはオメガ シューマッハファンでは全くありません。(これはミハエル・シューマッハモデルです)しかしこのデザイン・・・心奪われます。でもビジネスでは主張しすぎでしょうか。少し気になります。
OMEGA


続いて、IWC デカいです。そしてキレイで繊細です。ビジネスにはコイツでしょう。でも、革ベルトに自信がありません。しかし自分の中では、間違いなく3本目の候補になりそうです。画像と逆の「白ダイヤルに黒」が好みです。
IWC


最後にカルティエです。実はまだ触ったことがありません。スペックと値段からすると最もアンバランスなものなのですが、雑誌で見るたびに目線を釘付けにします。でも会ってみたらガカーリかもしれないドキドキさせてくれる存在です。
Cartier

21日(あさってですね)に岡山国際サーキットを走る予定です。

TI英田サーキット時代には、F1も開催されました。阪神大震災のころですね。当時は貧乏な学生でしたので、もちろんF1観戦なんてムリです。しかも地震で(当時神戸にいて大変でした)バイト先の仕事が激減。ホテルの宴会・配膳会のバイトをしていたのですが、あまりのビンボーに耐えられず近所のコンビニでもバイトしていました。

話が逸れましたが、先日P-FCを装着したのも21日のためです。セントラルサーキットで7月にサーキットデビューをしましたが、岡山国際はF1も開催されるほどのサーキットですので、色々な面で非常に楽しみです。自宅からは直線距離で鈴鹿よりも少し遠いようですが、かなり格安な走行料金を設定している平日もあり、今後の拠点になるかもしれません。

走っているとき以外は、のほほ~んとクルマをいぢったり、ダベったりして、リラックスしたいと思います。

↓なかなか面白そうなコースです。
http://www.okayama-international-circuit.jp/motor/information/guide/index.html#1
私はお風呂をボディシャンプーで洗います。
お風呂に入るついでに、ちょこちょこっと洗うので、刺激のある洗剤は使えません(もちろん完全無防備フルチンです)。しかし、ボディシャンプーでは限界があり、少しずつ水垢が溜まってきます。それでごく稀にお風呂の洗剤を使います。

しかし、先日「ちちんぷいぷい(関西ローカル番組)」だったと思います、素晴らしいものが紹介されていました。バイオ微生物を活用し、使えば使うほど、地球もキレイになっていく!何にでも使えるので全身はもちろん歯磨きもOK!・・・なんてウソ臭く、偽善者の空気が漂うのでしょうか・・・

とはいえ、使ってみたいです。効果が本当なら、まさにボディシャンプーでお風呂もOKな洗剤です。近所の東急ハンズで売っているようですので買いに行こうかと思いましたが、「ぐーたら」なので通販にしました。あまり時間がかかるようだとハンズに駆け込みます。

http://toreru.com/

地球洗い隊

お風呂が大好きです。実家のお風呂が影響していると思いますが、
お風呂のある「離れ」を改築するまでは、6畳くらいあるバカ広いお風呂でした。(冬は寒かったです)もうほとんど「お風呂のある部屋」です。何台ものミニカーを持ち込んで水没させていました。

今欲しいのは、お風呂テレビです。10インチ程度は欲しいです。カシオさんが、非常に魅力的な商品を発売しています。もちろん優柔不断&優先順位を管理できない私は、「欲しい」と思って約1年、まだ買えずにいます。現在 お風呂にはCDとラジオがあります。今月29日に発売されるカシオさんのテレビはとうとうDVDプレイヤーが装備されました。まだいくらくらいするのかわかりませんが、10万円以内なら購入検討します。

本当は故障しているエアコンから購入すべきですが、やはり優先順位を管理できません。
お風呂テレビ

クルマを引き取り、まず最初にしたことは何だったでしょうか?
私はとりあえずドリンクホルダーを買いにオートバックスまで行きました。

いきなり内装をバラバラにすることもなく、足回りを交換し車高をベタベタ、オニキャンにすることもなく、マフラーはもちろん触媒を取り払いECU交換の上ブーストアップすることもなく、ハンドル交換・シートも交換、4点ベルトつけてクルクル回ることもなく、なんとまともな人間になったんだと感動しました。

そうです。私は更生することができました。もうくだらない見栄を張ることもありませんし、凶器としてクルマを使うこともありません。

でも・・・慣らし運転中の長崎自動車道でオービスを光らせてしまいました。ゴールド免許・・・欲しかった・・・

※私が北海道に居たときは、「翌週、天皇陛下が来るべ」とか「台風で災害が起きたべさ」とかで警察さんも忙しかったようです。おかげ様で快適でした。襟裳岬へ

温泉・・・素晴らしいですよね。できれば、「おおぅ、湧いとるのぉ」という雰囲気が感じられるお風呂がよいです。

個人的には「白濁」していると喜びます。例の混入温泉でダマされるクチです。地元の方では白濁している温泉が多かったです。

で、私の地元九州より広い北海道です。そりゃぁ、いろんな温泉があります。川辺や海辺、湖畔もあります。山の中の崖の中、沢登りで行く温泉、そしてほとんどが無料です。

ナンバー1は?とよく聞かれるので、「熊の湯」と答えるようにしています。酸のキツいカムイワッカや海辺の温泉を入ったあとの「熊の湯」は効きます。表面がモウレツに熱いのですが、かき混ぜれば入れるでしょう。水は極力入れないで欲しいです。

ちなみに北海道まで行かなくても満足させられる温泉が近畿にもいくつか見つかっています。

※画像はカムイワッカの湯までの沢登りの途中。向こうに見えるのはオホーツク海です。もうサイコーに気持ちよい沢登りです。流れるのはぬるくなっていますが温泉で、湯気が上がっています。(温泉は気持ちよくないです。酸性でピリピリします。顔洗うと目を開けられません)

カムイワッカ

ひとりで遠くまでドライブするときは、ホテルはもちろん宿泊施設を利用することはありません。せっかく気持ちいいところまで来たのですから、その中で眠りたいと思います。

でも北海道のキャンプ場を経験してしまうと、なかなか他では快適に過ごすことができません。それほど北海道のキャンプ場は快適で豊富にあり、安くて楽しめる場所です。

キャンピングカーで北海道を回っているリタイア夫婦(セミリタイアかも知れません。皆さん若々しいです)が、私の最も憧れる「近い将来」です。むかーしの地主の家に生まれた私の父親は、土地を守る大切さを私に説きました。私はバカですので、土地の価値が未だに理解できません。

あぁ、あの素晴らしい、あの充実した、あの湖畔、あの草原、あの丘での一晩をもう一度過ごしたいです。
※決して女性を誘ってはいけませんね。「アフォか、お前は」と一蹴されること間違いなしです。
※画像は富良野にて
富良野キャンプ場

黄色のクルマに乗る人生経験を持つ人は少ないのではないでしょうか。
高校卒業した翌年くらいに、ガソリンスタンドでバイトをしていた友人に「今日、NSXの黄色見たっちゃ。すげぇーカッコいいっちゃ(興奮気味の地元方言・決してラムちゃんヲタではありません)」と聞いて、「黄色なんて目立ちたがり屋の基地外のクルマやろ?」などと、ほざいていました。

人生色々♪っとあった挙句、約1年のゼロからの貯金により、ようやくFDを我が物にするときが近づきつつありました。私のクルマ・カラー歴は、「ホワイト→ガンメタ→(自爆)→FDの赤に全塗→免許なくなる(号泣)」です。
ちょうど、5型となるFDには爽やかなブルーが追加されていました。ホワイトパールのRZもでましたが、タイミングが早すぎました(カネない)。白もよいですが、「やっぱ青ぢゃ」と見積もりをいただき、交渉しました。「そんじゃ来週には決めちゃる」という頃、サンバーストイエローな限定車の情報をセールス君に知らされました。彼は、ブルーの設定もあったその「タイプR バサーストR」を薦めてきたのです。

しかし色々な経験を経て、仕事の関係で日々イタリアやドイツの黄色いスポーツカーにドキドキさせられ洗脳されていた私は、翌週セールス君に言いました。

「黄色のコイツをくれ」


仕事中に出会う黄色のF348や355、F360そしてもっとも脳天をブチ抜いたボルシェ993、、、スポーツカーのためのカラーとしか思えない雰囲気を彼らはその正面玄関に創っていました。FDを彼らと並べることはありませんでしたが、空気を創りだす力を持った唯一の国産車であることは、ドアマンの間で一致していました。ケンメリの木

幸か不幸か、お酒を飲める体質です。
おかげで色々な経験もしました・・・

焼酎ブームのおかげで、コンビニでも多くの焼酎を選ぶことが
できるようになりました。ちょっと前まで、「いいちこ」に
代表される麦ばっかりで、芋を置いていることは無かったです。

そんなこともあり、焼酎ばかり飲んでいましたが、
物足りなくなってきて、ウィスキーやバーボン、ウォッカなども
昔のように飲むようになりました。

北海道の余市で、ニッカ工場に立ち寄ったこともあり、
ウィスキーはニッカと決めています。他の酒は、なんでもOKです。お酒

T社の話題です。しかし、私はカンバンやカイゼンなどに始まる
トヨタ式生産方式信者でもあるんですが・・・

レクサスブランドが立ち上がりましたが、約1年前 盛んに研修をされていました。ホスピタリティの研修ということで、私が以前いた会社に大挙して訪れていたようです。(その会社は3年前に、問題解決の6ステップだの9ステッププロセスとか言って、10年以上前に注目されたカイゼンプロセスを丸写ししたものを自慢げに導入したのですが・・・スタッフは全く理解していなかったです。痛々しい・・・)

ちなみにその会社の採用方法はユニークで、面接をする前に電話でインタビューを行います。QSPと読んでいたと思います。私は決して本人がみることのない自分自身のQSP分析を手に入れました。(ちなみに運転免許は一度取り消しになりましたが、いつも適性検査はよい成績です)
この検査で「適性がないと投資(トレーニング)をしてもムダである」という姿勢をその会社では取ります。研修などのトレーニングでは身に付けることはできない、「適性×お金(トレーニング)=成果」なので、ゼロにはいくら投資してもゼロ、というスタイルです。

しかもJDパワーやギャロップサーベイによる調査は、何よりも重要視です。社員の意見は「保守的な意見でネガティブ」と一蹴されていました。

レクサスブラントやその製品(車種)には沢山の方々がコメントされていますが、トヨタが今のF1のように迷走しているその社員教育の様も、
レクサスの将来を案じさせる要素の一つです。

まぁ、日本人の抜群のコミュニケーション能力でカイゼンすれば、
なんてことのない問題だとは思いますが。
ちなみにレクサスを買うくらいなら、トヨタ式を導入して利益を向上させているポルシェなどを買いたいですね。



「なぞの直立歩行犬編」というらしいのですが、トヨタ ポルテの
CMは、前作から私にとって不快極まりないCMです。

あまりにも不自然に躾けられた「芸」にすぎませんし、
クルマの魅力を伝えたいのか、犬に訴求力を依存しているのか・・・
何なのでしょうか、あのCMは・・・気持ち悪いです。

「あのようなことをする犬」をカワイイと思う子供が増えないことを
祈るばかりです。もっと犬らしいしぐさで、愛しさとか、
可愛さとか微笑ましさを表現して欲しいです。
犬を採用すると注目が集まり、動物に芸をさせると話題になるという
プロセスにこだわったCMにはゲンナリとさせられます。

トヨタよ、おまえは「最低だ
今年の夏の甲子園は57年ぶり(でしたっけ?)の2連覇!
しかも北海道の高校ということで、本当に素晴らしい大会でした。
57年前の学校は、地元福岡県 小倉高校です(ここはかなりの進学校でもあります。同学区内でしたら、是非入学して野球をしたかったです)

で、話は例のゴタゴタです。野球部長の「1発コツン」から「3、4発」になって「20発以上」でしかも「バット小突いた」とか、、、

殴りの内容なんてどうでも良いのですが、私は「殴られるヤシが絶対悪い派」です。
あれほどの野球部に所属させといて(明らかに同好会ではないですね)、
「殴られたよ、パパン」「ようしパパが懲らしめてやる。頑張るゾ」ではないです。親のアタマも悪いです。

一方で、教職員の暴力は「法の下で裁かれるべき」です。
彼らは明らかに「傷害罪」で告訴されるべきですし、警察や検察も
取り締まるべきです。
報告を受けた高野連は、警察へ届け出るように促すべきです。
(ちなみに私の両親は教職員で、父親は野球部長を長くしていました。
両親を尊敬はしていますが、もし今も昔のように鉄拳を振るうなら軽蔑していることでしょう)

私の勤める会社には、日本の義務教育を受けていない人が多くいます。
そして日本の田舎でドップリと日本教育を、第二次ベビーブーム世代として、缶詰教室でせっせと受けてきた私は思うのです。
「お前ら、1発殴らせろヽ(`Д´)ノ」

ではなく、なんて自由で寛容で魅力に溢れた人たちなんだろう・・・と。

もう一度やり直せるなら、甲子園を目指して野球もよいですが、
彼らのように日本の教育から離れたところで育ってみたいです。


阪神タイガースが優勝しそうな勢いですね。
たぶん兄や姉が阪神ファンでなければ(現在はわかりません。
子供のころのお話です)、間違いなく阪神ファンになったことでしょう。
私は彼らと折り合いが悪いので、小学1年生のころより
近鉄バッファローズの全く熱心でないファンでした(球団が亡くなりましたね)

そのかわりというわけではありませんが、とにかく高校野球が好きです。(夏の甲子園です)彼らは地域の代表ですし、
3年生は国体がありますが基本的に最後の試合となります。
アルプスの雰囲気もイイですね。常連校は試合の戦術はもちろん、
応援の手際までまったく違います。
関西に来て9年(私は九州人です)、毎年夏は甲子園球場に足を運びます。

以前いた会社には、よく朝日新聞のおえらいさん(創業一族のUさんとか)が大会開会式に合わせて来ていました。彼らはお天気と組み合わせカードを気にしていましたね。やっぱり入場者数(=売り上げ)が気になるようです。とはいえ、外野席は無料ですので、高校野球ファンは十分還元していただいています。

※今年は辛うじて決勝戦のみ観戦できました。素晴らしい試合で、
朝の10時から入場した甲斐がありました(決勝は13時開始です)甲子園

北海道な話題のあとに「いくら丼」です。
しかし大阪・・・自宅からチャリで5分かかりません。有名なお店です。
6月から8月までウニ丼が追加されますが、いくら丼とかに汁、
それにおでんがあるくらいのシンプルメニューです。

とはいえ、散々いくらを北海道で食べましたが、
私が食べた中では間違いなくトップです。ビックリです。

ウニ丼の無い期間は、いくらを2種類から選べる日があります。
私は「プチプチ系」より「柔らかしっとり系」が好みです。

会社の帰りまで開いていたらラッキーと寄るようにしています。
(夜10時または食材が切れるまで、だったと思います)


ペリーさんのいくら丼

2004も書いたので、2003 北海道も書きたいと思います。

2003年は6月20日ごろから月末まで、北海道をフラつきました。
初めての地であり、昔からツーリング記事を見ては走ってみたい場所
でしたので、それはそれはハイテンションの日々でした。

温泉好きでB級グルメ(特に丼モノ)、ドライブ大好きで
野宿オツケー(キャンプ場ですが)なら、格安で北海道を旅できます。

富良野での30℃オーバーから根室での7℃!まで、大変な気候でした。
それだけに「思い出の旅」になっています。
2003北海道

実はソニー派と自覚していませんが、身の回りにはソニーが
溢れています。PCもVAIOですし、デジカメ2台ともサイバーショット、
ケータイも以前よりソニーです。もちろんメモリースティックを使って
ケータイで音楽を聴いていました。

でもね、ケータイはもっと小さい方がいいし、音楽のチェックイン
チェックアウトはメンドくせーのです。

ロクな楽曲がねぇ、などと言う人もいますが、150円配信の
itunes storeは非常に魅力です。

で、私の誕生日に発売されたnano。。。たまらなく欲しいです。
白が人気のようですが、黒の4GBが候補です。
近所のアップルストアで現品をチェックしたいと思いますが、
すでに1週間が経とうとしています。ぐーたらな所以です・・・

http://www.apple.com/jp/ipodnano/ipod nano

突然ですが・・・
ウォーターベッドを使用して、もう4年目です。
もうウォーターベッド無しでは生きていけません(使用時は寝ていますが)。
私のベッドは、水深約20センチあるタイプで、550リットル以上のマットは軽自動車くらいの重さに相当します。
まるでプールに浮かんでいるような気分です。空に浮いてもこんな感じかもしれません。一番近いと思った感覚は、ダイビングの時に中性浮力を保った感じに近いと思います。(人によっては酔ってしまったり、腰が痛くなったりすると思います)

出張の際などに、通常のスプリングのマットで寝ると
必ず体の一部が痛くなってしまいます。

冬は暖かく(ヒーターが入っています)、夏は冷たい。
そして、な~んだか「ホッ」とします。
私は、あとの人生のうち3分の1をウォーターベッドで過ごすつもりです。
パワーFCを導入することにしました。
実はP-FCって好きじゃなかったんです。だってねぇ・・・・

マツダの莫大な開発費とノウハウが詰まっているであろう純正ECUを、
サードパーティの製品に交換してしまうなんて。
しかも唯一のロータリーエンジンに・・・バガげている
と思っていました。

ナイトスポーツの4BEATにしたかったのですが、
部材がないため販売再開のメドが立っていないそうです。
仕方がありません。
無いものをねだれるほど、私はお金持ちでも実力者でもありません。

P-FC

昨年9月 北海道を旅行しました。2003年6月に続き、2年連続で行くことができました。 
レンタカーも考えましたが、やっぱり愛車で走る北海道は格別です。

美瑛を訪れた際には本当によい天気で、
ちょっと日陰が恋しくなります。このあと台風がきて、
最悪の誕生日となります・・・今年も9月8日に台風が北海道に
上陸していましたね・・・
セブンスターの木

ブログ始めてみます
なんという「ぐうたら」なんでしょうか・・・何を始めるにしても非常に時間がかかります。

でも「人に話すと、何かと物事は進むもんかな」と思うことがあり、
ブログで話すようにします。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。