CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バイクもクルマも手だけでなく、体に触れるところをフィットさせると気持ちよいですね。やっぱりクルマも道具ですから、ピッタリ・シックリ間があると愛着は強くなります。

5番目は、ハンドル交換です。それはもう握りまくりました。色々なお店でニギニギ・・・33パイ程度というのはすぐに決まりました。バックスキンがよいのですが、やっぱりハゲちゃうので、ノーマルな革にする。でもレーシーさが欲しい・・・

色々悩んだ挙句、モモ スパイダー カーボンに決定しました。このハンドルは真円ではなく偏心タイプで、ハンドル下側の径が小さくなっています。ドリフトには向かないですね。

ちなみに純正ハンドルはディープコーン形状でして、かなり手前にきています。そのままボスをアフター用に交換してスパイダーを取り付けると、ハンドルがかなり遠くなってしまいました。ハンドルは近いほうが好みですので(腕は長いほうですが、近いほうが好きです。楽ですし)

ハンドル交換後、ボススペーサーを2回も購入してしまいましたが、今ではベストな位置にあります。ハンドルを握るだけで満足感が漂います。モモ スパイダー カーボン

スポンサーサイト
博物館 網走監獄を出るころには、すでに薄暗くなってきていました。
とにかく雨は冷たく、寒かったので温泉に♪網走の隣町、小清水温泉で温まりました。

小清水温泉で、今後のスケジュールを見直します。ニュースを見ると道東の天気は、2、3日回復しないようです。折角の北海道なのに・・・でも旭川は次の日から快晴のようで、暑くなるとも報道しています。網走・小清水~旭川の距離は、大阪~金沢間または福岡~鹿児島間くらいあります。20時近くなっており、悩みました・・・

道東に留まれば100%雨ですし、このスケジュールのまま道東に留まり、その後道央に戻ると次の雨がやってきて、「北海道はいつも雨」という雨男スパイラル全開の予測が・・・(6月の北海道は定期的に天気が変わるようで、晴れは続きません)、思い切って大移動・250キロを決心しました。

道道334号線を走り始めてすぐ、なんと砂利道!泥だらけになりながら、巨大な水溜り・穴をよけて走ります。水溜りは大きいだけでなく、深そうで、さすが北海道です(3桁の道道は砂利道が多いそうです)
なんとか39号線に入り、快走できました。39号線は覆面パトが多いという情報も知っていたのですが、数台でツルんで走れたので、安心して爆走できました。

石北峠では、札幌ナンバーのGTOさんが超ハイペースで引っ張ってくださり、おかげさまで石北峠がどんなところだったか全く覚えていません。真っ暗で何も見えないので、いいんですけどね。

高速道路もないのに、3時間もかからず旭川に着きました。
ラーメン食べて、更に移動。翌日の美瑛・富良野が楽しみです。空を見ると満天の星空です。

一蔵で塩ラーメン。夜遅くまでやってるようです。美味しかったです。
(実は、山頭火 本店に行きたかったのですが・・・閉まってました)
一蔵


旭川。
旭川

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。