CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年10月にもお誘いいただき、今回も参加してきました>カートバトル「舞洲カートレースCC杯」主催者はもちろんCCさんですが、優勝候補の筆頭もやはりCCさん。皆が狙っていました。

事前に「35秒から34秒かな」と聞いていましたので、前回会員になったときに10周して、すぐに35秒が出たのに安心していました。レースパックなら練習5周、予選5周、決勝10周なので、まぁすぐに上達して34秒にいれたる、そしたら勝てるかもウヒヒ・・・と。

35秒から34秒に入る頃には、トップ2人は33秒台へ・・・「ハイ?」な状況です。結局34秒08と33秒台には入らず、レースでも「本番の弱さ」が露呈し4位止まり(泣)

あまりの熱いレースに、夕方の用事がなければ、カネがなくなるまで走ってしまいそうでした。舞洲カートレースCC杯 第二戦、絶対にまた参加してきます。

優勝したCCさん 正確な走りで確実にタイムを縮めています。
CCさん

スポンサーサイト
ナイト チタン2

いや、初めてみました。GWにロードスターでセントラルサーキットに行ったときに、某クラブ会長のクルマに装着されていました。

ナイトスポーツ FD800Ti 定価168,000円

お値段がお値段ですので、当たり前かもしれませんが、とにかくキレイな仕上がりでして、かなり感動しました。ナイトスポーツのマフラーなら中古でも買いたいと、某オークションでいつも落札トライをしている私としては、「エエもん見たぜ!」な瞬間でした(チタンなんて買えませんが)。

ps
最近、すごく太いマフラー付けている人って減ってきたように感じます。昔は「出口径がデカいのが、偉いんじゃい」と思っていましたので、少し寂しいです。デカイのも悪くないと思う、今日この頃です。
アストンマーチン

昨晩、チャリで帰宅途中に発見しました。
アストンマーティンですよね?車種まではわかりませんが、1,000万以上しますよね??

実は、一旦通り過ぎたんです。「おいおい、アフォかお前。ぶつかっとるがな」なんて思いながら。で、暗闇でよく見ると・・・「へ、アストンちゃうか!?」

クルマには人が乗っていましたので、わざと大回りして現場に戻りました。「ワォ、1,000万円クラッシュじゃん♪」ということで、携帯カメラにてパチッと撮っておきました。

運転手の涼しそうな顔・・・「ブツかってまっせ」、なんてお金持ちな方に言うのもナンセンスですね。「1,500万で、パイロンを倒したいんですか?」の方がゴージャスですかね。
ps
いつもコメントをいただけるMartinさん関連ではありません(笑)
レカロクッション2

エアーシート導入して、快適フルバケ夏仕様を企んでいますが、某レカロ関係者の方より、最新プチ情報です。

これかどうか不明ですが、どうも薄いシートクッションパッドが販売されるようなのです(画像の赤丸部分)SP-Gユーザーがターゲットになるようですが、SP-GTにも問題ないはずです。

まぁ、TS-Gでワイルドキャットがでると、買っちゃうかもしれませんが、暫くはこのクッション待ちをしようと思います。
シュナウザー

有馬わんわんランドに先日行きました。ここって・・・ガラガラですね・・・

FDを購入後に一度、滋賀・琵琶湖にあった「犬のテーマパーク」に行ったのですが、そのときもお客さんは多くありませんでした。犬のテーマパーク・・・大丈夫なのか?

さて、犬を飼っている人からすれば「バカバカしい」ですし、お友達に犬を飼っている人がいれば、「お安くしとくで」なのですが、そんな人は私にはいない(涙)ので、レンタルお散歩をしてみました。

以前も書きましたが、私はラブ大好きなのですが、今回は犬君たちのスケジュールの都合により、ミニチュアシュナイダー君しかレンタルできませんでした。でも・・・コイツなかなかイイ奴でした!賢そうなので、一緒に住んでるとそのうち何かしゃべりそうです(笑)

でも、やっぱりラブはアホぶり全開な子が多かったです。写真は撮れませんでしたが、ラブの上目遣い&首傾げるのってイイなぁと思うのです。

ガレージライフってどうやって始めるんだろう・・・
ラブ

GW後少し忙しかったのですが、中でも来週予定しているプレゼンテーションの準備に一番時間費やしてしまいました。

転職後、とくにプレゼンテーション的なことをすることが増えており、今回は何十人もの経営者の前で、まさに「プレゼン」を展開しなければなりません。ヘタなプレゼンだと「若造が!」な空気が支配すること間違いありません。
 今回の会議に出席する人たちの年齢層はバラバラです。何か笑いを誘って「掴みたい」ところですが、スベる可能性も高く、大切なデビュー戦ですので、今回はノーリスクで行こうと思います。

ただ、私はあまりオサーン系と話すことに興味はありません。思わず「つべこべ言わんと黙って見とれ!」となりそうです。いつもは、オッサンが取っているであろうその態度を自分が取るなんて・・・冷静さを失ってはいけませんね。

ところで、外資系を中心にM&Aを盛んに行っているファンドは「ハゲタカファンド」と言われていますが、「根回し&調整」だけで「何も生み出さないおっさん」こそが真のハゲタカ野郎ではないかと、私は思っています。私の日頃の考えを悟られないように(彼らの自尊心を刺激しないように)、プレゼンを準備・展開するのが少々苦痛なんです。
舞洲インフィニティ

昨年10月に行って以来、密かに心待ちにしていたカート対決!明日の予定が、来週の日曜日になってしまいましたが、なんとかなりのレベルとのこと(主催者がタダモノではない方ですので仕方ないのですが)事前の情報では34秒台の争いになりそうです。たしか昨年10月のときは36秒台が精一杯だったような気がします・・・やばい。このままでは完敗です。

急遽、舞洲インフィニティカート場に行き、まず会員登録。ついでに10周してきました。

5周目以降は、腕が上がってしまい「もうイイっす。ごちそうさまっす」な気分でしたが、あっさり35秒台をマーク。コンスタントに35秒台を出せていました。走行後、スタッフの方に「溝がありますよね?あれは避けないと勿体無いですよ」とアドバイスされました。コーナーのクリッピング付近に溝というか穴があります(10月はなかった)全周、溝にタイヤを落としこんでました・・・星野一義バリだと思っていたのに・・・裏目だったようです。

34秒・・・事前に出しておきたいので、明日も行こうかな・・・

ps
今回はナイター走行で、私のヘルメットにはライトスモークのシールドが付いているせいからかもしれませんが、昨年10月よりストレートのスピードが乗っているように感じました。あとブレーキングも安定していました。以前より安心してコーナーにアプローチできます。
フライトマスター

オメガ スピードマスターの派生モデルであるフライトマスター 前期モデルは、69年~72年ごろまでのモデルです。ちょうど私と同い年にあたり、一度実物を見てみたいと思っていました。

2月に入荷のお知らせ、3ヶ月間のオーバーホールを経て、ようやく手元に来ました。GMTの針がやや滑っていたそうですが、こだわりを持ってオーバーホールしてくれたそうです。

クリスタルではなく、プラスチック風防レンズですので、角度によっては曇っているように見えます。私はこの曇り具合にたまらなく「アンティーク」を感じるので、後期のクリスタルレンズより前期にこだわっていました。あと前期のクロノには秒針がなく、24時間計となっています。この24時間計の午後の部分が黄緑に塗られており、黄色の各針やGMTの水色とのコンビネーションがポップな雰囲気となっています。

普段使用しているシーマスターでは、シャツの袖がこすれて破れるのですが(もう何枚もシャツをダメにしました)、フライトマスターはその心配がありません。パイロットの袖を破ることのないようにラウンドしています。

手巻きなので、毎日巻いてやらなければなりませんが、そのような儀式も楽しいのではないでしょうか。お金を積んでも手に入らないモノはいくらでもあると思います。このアンティーク・老人扱いの同い年、でも新しい相棒は、私にとって大切な一品になりそうです。
私にとって、かなりの衝撃です。彼のキャリアはどうなるの・・・

結果がすべてのプロフェッショナルな世界なので、当然の結果なのかもしれませんが、あまりにも厳しい「追い出し行為」のようにも取れます。

私も免許取り消し歴があり、その衝撃はかなり堪えましたが(比べるレベルが低すぎますね・・・でも本音なんです)、彼の今後のキャリアが途絶えることのないように願いたいです。

【レスポンスより】
井出有治のスーパーライセンス取り消し
スーパーアグリF1チームは10日、FIAより、ドライバーである井出有治のスーパーライセンスを取り消す旨の通告を受けたと発表した。井出は今年のF1レースにチームドライバーとして出場することができなくなった。
キックボード

一世を風靡した感もあるキックボードですが、サーキットでは大変便利です。なんせ広い敷地をウロウロしますので、サーキットでは歩き疲れますね。前々から「欲しいなぁ」と思っていたのですが、4,000円程度からという値段に、「・・・ビミョーじゃのう・・・」でした。

先日、セントラルサーキットでライセンスを取り、翌日走行をしようと早起きした日に、そいつをゲットしました。自宅マンションのゴミ捨て場に「連れてけ!」とキックボードが待っていたのです。

その日からコイツは、私のサーキットの友となりました(超厳密に言えば「占有離脱物横領」になるのでしょうか?でも、自宅マンションのゴミ捨て場だし・・・まぁ文句があっても返却しません)

正直、嬉しいです。下り坂が楽しい♪ 早起きすると良いこともあるんですね。
5月4日にライセンスを取得したので、早速翌日の5日に2枠(30分×2)走ってみました。
なんとも良い天気です。てゆーか、暑いですね。
5月5日 セントラル


タイヤは中古ホイールに付いていたダンロップ FM901 195/50-15 古いのでかなり硬化も進んでいます。とりあえず冷間エアは、右コーナーの多いセントラルですので、右側を1.9、左側を1.8から試してみました。
今日はラジエターファンが1つ回ってないことも判明。4速全開中にエンジン回転が落ち込むことすらあり、水温が上がりすぎた模様です。
NA6 May 5

1枠目はクーリングも取らず、ひたすら連続走行をした結果、20分後にギブアップ!残り10分弱を残して終了しました。
2枠目からは、2周したら2周をクーリングすることにし、HKSのサーキットアタックカウンターを装着(ミスターT氏より借用。欲しい!)今日の目標はミスターT氏と話合い、1分50秒程度としました。
ピットアウトしてタイム計測開始1周目で早速1:51:68です。この時点で50秒切りは十分の手応え♪以下は本日の記録です。
Lap01/ 01:51:68
Lap07/ 01:48:52
Lap08/ 01:48:23
Lap11/ 01:47:87 >Best
Lap12/ 01:48:90
12周目は途中まで調子が良かったのですが、特に最終コーナーでリヤを滑らせてしまい更新となりませんでした。アタックカウンターはタイムを見ながら走るので、つい欲張ってしまうこともありますね。精神的なトレーニングにもなります。

各コーナーを丁寧に抜けたのですが、今後はもっとスピードを乗せながらクリアできるようにしたいです(ロードスターはパワーがないので、失速しないことがポイントだそうです。レーシングカートみたいですね。)
次回はネオバとオーリンズでの走行になると思います。今月中にあと1回行きたいところです。
NA6とガレージソリューション

NA6 3

名義変更後、初めて自分のロードスターを運転しました。嬉しい・・・
購入後、初めてのドライブでしたが、やっぱり楽しいクルマです。真っ青な空の下、オープンはサイコーです。

現在の仕様は下記の通りです。
■カーツLSD 1.5way■
慣らしを約1時間、延々と8の字をしましたが、マジで気分が悪くなりました。
■ノンブランドのフルバケ レカロSPG風■
座布団が分厚いので撤去しました。不満はないです。
■セーフティー21の5点ロールバー■
もちろんドレスアップ目的ではありませんが、カッコいいです。斜行バーがイイ感じです。
■ヤフオクで買ったホイール■
15インチ 7J +20でツライチになるホイール4本を落札したのに・・・内2本は+35でした。フツーじゃん・・・出品者に問合わせ中です(問い詰め中ではありません、問合せです)
■ブレーキパッド SEI CS■
FDと同じ銘柄にしました。でも当然ですが同じタッチではありません。FDと比べるのも酷ですが、止まりませんね・・・

改善したい点
・ワイパーブレード 前オーナーがメッキタイプを装着しているのですが、まぶしいときがあります。危険ですので交換します。
・フロントガラス 油膜が酷いです・・・
・室内 臭い ファブリーズ頼りです。なんとかしたい
・ハンドル モモ35パイが付いていますが、33パイのものにしたい
・派手なオーディオ カロの2DINのものが付いていますが、地味なものに変更したい。まるで80年代のようなリアスピーカーがあるので、これも撤去します。

具体的に決まっている予定
・現テイン→オーリンズの車高調に変更(車代より高いです・・・)
・現うんこタイヤ→ネオバ007
作業はすべてミスターT氏頼みです。今日もとりあえず走れるようにタイヤを交換してくれていましたし、オイル類は万全です。感謝感謝です。
とはいえ、明日の走行はネオバでもオーリンズでもないので、かなり不安です。セントラルに慣れることを目的に走りたいと思います。
NA6 2

NA6 1

今日は途中でFDに乗り換えて帰宅したのですが、ロドスタに比べてFDは、すべてが重いです。どっしり感というか、かっちり感というか、今のところFDの方が安心できます。でもロドスタの方が気楽です。
GW晴天

今日はセントラルサーキットのライセンスを取得に行きました。あとロードスターの試走も兼ねています。カッコよくいうとシェイクダウン・・・う~ん言葉と現実の落差が大きすぎるので、やっぱり試走です。

申し込み用紙に記入、持参するものは銀行または郵貯の届印+運転免許証+49,000円です。その日の入場券を提出すると1,000円返金していただけます。

まず、講習を約50分受けます。マナーやフラッグ説明がほとんどですが、セントラルはシグナルを使用しますので、少しだけ独特です。きちんと聞いておきました。
その後、各警告を確認しながらセーフティカーについて行くこと3周、、、ハイ修了です!

明日5日、早速走りたいと思います。

ps
こんなに天気のよいGWって嬉しいですね。数年前までGWは絶対に休めない立場でしたので、なんとも嬉しい限りです。
セントラル

レカロ クッション

いつ登場したのか知りませんが、こんなものがレカロから発売されたんですね。大腿部・太ももの下のクッションでして、通常の座布団部分を撤去し、これを装着するとお尻はフルバケシェルに直に触れます。素晴らしい・・・(色はクロ、アオ、アカ)

私のSP-GTは座布団がやや厚くツーリングには非常によく、尻がすぐに痛くなる私にはサイコーの椅子です。でも、もっとアグレッシブさが欲しくなるのですね。一方では、夏は尻や背中が汗でベトつくのです。

そこで、こいつ・エアーシートとレカロクッションを組み合わせて、「灼熱の真夏だろうと、快適さとアグレッシブさを忘れないフルバケ仕様」を計画しています。このエアーシートは定価10,000円程度ですが、5,000円以下で購入できそうな程 価格もこなれてきています。

当たり前ですが、ロドスタにもすぐに持ち込めるポータブル性も評価できますね。サーキットでも快適性は重要なはずですし、なんせMyロドスタにはACがない・・・
エアーシート

USJに行きました。早朝どしゃぶりの雨でしたが、9時過ぎには完全に上がっていましたね。でも暑かった昨日とかわり、寒くて風も冷たかったです。

「4月に新しく登場したピーターパンをチェックしよう」が今日の目的です。GWの合間の平日ということで混み具合は、通常の日曜日並みでした。いや日曜日よりもやや空いてたかな・・・大丈夫かUSJ・・・

私は「ピーターパン」のお話自体をよく知らないので、あまりコメントしませんが、「何も知らない人でも全然OK!オススメだよ~」とは決して言えません。それならウォーターワールド デラックスバージョン来場者全員に水かけちまえ!をやって欲しいくらいです。

ちなみにピーターパンを見るときは、頑張ってラグーン近くに陣取るのも良いですが、通路の一番後ろで立ち見が良いと思います。一番後ろの一列の人だけが立ち見できます(他の人は座らなければいけません)ので、非常によく見えます。ロープが張ってますので、そこで立って待ちましょう。

ps
ユニバーサルシティにあるマクドナ○ドってポテトもバーガーも不味いです。味音痴の私でもびっくりしました。タイミングが悪かったのでしょうか・・・マックで不味いと思ったことが無かったのでショックでした。
マンハッタンゴールド

先の土曜日に洗車したのですが、洗車場の途中でホームセンターに寄りました。狙うはザ・シュアラスターの小缶 予算はスバリ1280円でした。

んが!売り切れてる(涙)この時期はワックスがよく売れるのでしょうか?そこへ悪魔の誘いが・・・シュアラスター マンハッタンゴールドの小缶 10周年記念クロス付き 2480円! 悩みました。用も無いのにホームセンターを一周し、購入に踏み切りました。久しぶりのシュアMGです。

一番最近使ったのがザイモールだったので、MGとはいえシュアの作業性の良さに、楽しく作業を進められました。ご存知のとおり、シュアは濡れた状態での塗布もOKとしています。私はワックススポンジを少しだけ湿らせて、なるべく薄く塗り、すぐに拭き取ります。シュアだと、リズムがいいですね。

久しぶりにボディを撫でましたが、飛び石痕や鉄粉などのザラザラ感が増えていました。より擦りたいところですが、それだとまさに「ハマる⇒こする⇒傷つく」なので、ここはガマンですね。

洗車中にブルーのMINI CooperSの方に話しかけられました。他のクルマの経験はあまりないのですが、FDってよく話しかけられる気がします。
もう作っていないクルマですので、いつまでも「キレイですねぇ」と言われ続けるクルマであって欲しいです。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。