CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
吉野 旅館前にて

年末ですので、洗ってやらなければ・・・と思います。キレイに年越ししたいものです。思えば、半年以上も前にワックスをかけた時に念入りに洗っただけ。

特にホイールに関しては、ちょっと汚れが溜まっています。気合を入れようと思います。
スポンサーサイト
New クラッチ エクセディ 1

夏に新品純正クラッチに交換しましたが、熱ダレのためか6,000回転以上で激しく滑ります。非常にストレスの溜まる不具合でしたので、今回再交換となりました。

年末年始のお休みということもあり、交換してもらえる(そして信頼できる)クルマ屋さんを探すのがちょっと心配でしたが、CCさんに紹介していただいたお店で交換しました。パーツはエクセディ Sメタルです。

ロードスターは、クラッチ交換時にきちんとセンター出しが必要だそうです。そうしないと、このパワープラントフレームに亀裂が入るそうです。
ロードスター 下回り1


交換後は極寒「2℃」の中、一目散に自宅に帰っただけですので、インプレのしようがありません。でも、純正クラッチよりはるかに踏み応えがあります(FDの純正クラッチよりも軽いですが・・・)。
特につなぎ難い、扱いにくいということもなく、ごくフツーです。値段も純正にくらべて数千円up程度ですので、街乗りユーザーもこのクラッチで良いのではないでしょうか。

ちなみに、交換した滑りまくりの純正クラッチ。まったく減っていません。おやっさんも「新品やんけ」「・・・もったいない・・・」まさに新同品です。ボチボチ オークションで売りたいと思います。

あと、そこにあったパーツと溶接機で、「ちゃっちゃ」とワンオフパーツを即席で作ってもらいました。「おお、スゲー」な作業を見られました。

そんなパーツを装着してもらいつつ、通常のクラッチ交換程度の費用で済みました。もうクラッチ交換は意地でもしたくないないです(フライホイールは買いません、買えません・・・)
New クラッチ エクセディ 2
富士山 六本木

夕方ミーティングが終わったあと、ブラインドを上げると・・・富士山がくっきり!昨日の大雨のあとですので、今日は特に澄んで見えました。いつもオフィスから見る富士山は少し霞んでいますが、今日は特別キレイに見えます(朝も美しい姿でした)。

今年は変化の年でしたが、来年もまた一歩進むことを望んでいます。急いでいるとか、追われているとか、そのような感覚はありませんが、なんとなくシフトが楽しい・・・という感覚を覚えます。
トランスミッションの完成度が高いわけではないのですが、でも一つ一つのギヤ・設定された減速比とエンジンのトルクカーブとのバランスを味わっている・・・というところでしょうか(他人からは楽そうに見えるようなのですが、本人は結構必死でもあるわけです)

また、昔 福岡で一緒に働いていた時の同僚が、東京の某会社(私のいる業界だけでなく、東京での2007年の話題の中心になるでしょう)にて活躍することになりました。年齢的にも「努力が結果で目に見える形」で現れるようになりました。嬉しいことです。

「何が自分にとって幸せなのか?」ということを大切にしながら、「ステップしていけるところまで行ってみる」ことを続けたいと思います。
エクセディ

来月3日の走行会に向けて、ロードスターのクラッチを交換しておきたいのですが、時間的にビミョーです。

ただ、ロードスターNA6C用のクラッチを在庫している珍しい(失礼)ショップがあり、急遽送ってもらうことにしました。
エクセディ Sメタルに交換です。

でも・・・もうすでに年末です。交換してもらえるか、、、月曜日からまた出張なんですよねぇ・・・

困ったデス。
メガ マックだそうです!

ちなみに私はマクドナルドなどハンバーガーを積極的に食することは無かったのですが、最近 相方さんの影響を受け、1ヶ月に1回は食べるようになりました。
ポテトは、マクドナルドが一番・・・だと思っています。

あとハンバーガーというのは、とにかく完成度の高い食品というか研究されているというか、世間一般人の舌のレベルが極めて高い食品だと思います。かなりレベルの高いレストランでも、ハンバーガーをメニューに加えるなどという芸当はできません(もしあれば、確実にがっかりする味ですよ)。

ところで、昨今「佐世保バーガー」に代表される巨大バーガーのトレンドがありますが、とうとうメガマックで本命もこのジャンルに参画なのでしょうか・・・とにかく食いたいところです。

【 日本マクドナルドは20日、主力商品「ビッグマック」の2倍となるビーフが4枚入った「メガマック」を、期間限定で発売すると発表した。価格はビッグマックより70円高い350円。来年1月12日から2月4日まで販売する。

 メガマックは、ビッグマックの味をそのままに、ビーフの量を2倍にした。これまで米国、カナダ、中国の3カ国で販売しており、1カ月単位の期間限定ハンバーガーを1商品展開する日本マクドナルドが3カ国で若い男性を中心に好評だったことから採用を決めた。今回は24日間の限定だが、好評であれば期間限定の再発売も検討するという。

 セット販売も用意し、フライドポテトとドリンク(いずれもMサイズ)のセットで650円。】

【画像はビッグマック】
Big Mac
EOS Kiss TOP

SONY サイバーショット W1を使っているのですが、電源が入ったり入らなかったり・・・とりあえず修理に出そうと思いますが、年末年始に使うのは絶望的です。

とはいえ、あまりデジカメを使うほうではないので、支障はないのですが、「あったものが無くなる」というのは堪えますね・・・ケータイのカメラでは、満足しません。

そこで、初めての一眼デジカメを検討しています。候補ナンバー1は、キヤノンEOS KissデジタルX

キムタクのCMしているニコンも良いのだと思います。しかしキムタクのセリフ「やっぱいいわ、ニコン」というセリフからして「色々見たけど触ったけど、ニコンがエエなぁ。色々経験したオレには分かるでぇ」ということだと思うのです。

そこで、色々経験のためにキヤノン EOSから・・・と考えています。でも勿体無い気もしますし、中古ですと少し前のトップモデルが安く売られています。こちらも悩みます。

EOS Kiss B

EOS Kiss S

買うなら黒ボディだと思っています。
ps
Canonさんは、カタカナだと「キヤノン」ですね。決して「キャノン」では無いわけです。
以前いた会社で、営業マンが「キャノン」と表記し、激怒されていました。なんせ創業者一族、もちろん御手洗さんも来る予定のお仕事だったので・・・
まぁ、そんなこともあり、もしキヤノン関係者とまた仕事をするときには、スラスラとカタカナで書いて「お、コイツ分かってるな」と思われたいと考えています。
温泉 駐車場にて3

温泉!今週も出張続きですが、週末は必ずのように温泉に行きます。
(もちろん日帰りの700~900円程度のところばかりです)

今週末はクリスマスですね。でもそんなこたぁカンケーないわけです。温泉には行こうかと思っています。

先日は、少し奮発して「有馬温泉 太閤の湯」に足を延ばしました。ちなみに料金は2,400円・・・岩盤浴に入り放題としてもやや高いか・・・

そこの駐車場で・・・猫さんです。温かいのでしょう。私たちが近づいても、「ミャー・・・」と鳴くだけ。「ほっといてくれや、向こう行かんかい!」そんな表情です。
温泉 駐車場にて2

とにかくボンネットでツメの手入れなんてされたらタマリません。なるべく遠くへ、そして頭から駐車です。温泉に入っても何度か思い出し、「オレのクルマで寝ているのを見つけてしまったら、あの猫・・・どうしてしまうだろう・・・虐待か、いや、広い心で・・・駐車場を管理しているお風呂屋さんにクレーム・・・その怒りはどこに・・・いや、怒らず悲しむか・・・」ちょっとだけ悩みます。
温泉 駐車場にて
RYUGA NAGARE4

デトロイトモーターショーで出品されている「マツダ 流雅Ryuga」ですが、なかなか面白いです。

注目したのはシートアレンジ。センターに配置された運転席。後ろに2席。あのマクラーレンGTRと同じコンセプトですね。
RYUGA NAGARE3

そしてこのインパネ。イケてる!そう思いました。そして三角のモチーフが数箇所にあるということは・・・RyugaはRE搭載車ということでしょう。
RYUGA NAGARE

ドアの開いた一枚目の画像はドキドキしましたが、3枚目・4枚目の画像は「もうちょっと頑張れ~」というところです。でも、実車を見たいクルマではあります。
RYUGA NAGARE2

リアビューはいい感じです。
【レース前日、メンテナンス中のロードスター】
整備中2

しばらくは、このステッカーチューンで乗ることになると思いますが、レースを終えて色々と課題が残っています。

・クラッチ交換:もうガマンの限界です。純正でサーキットはダメですね。6千回転以上で滑ります。
・フロントブレーキパッド:SEI CSにまた替えたい。好みの問題ですが・・・
・ショートスプリング:高価なものではありませんので、バネレートアップとさらに車高ダウンを狙って交換を考えています。同時にキャンバーの調整もよいかと。

どれから手をつけるか・・・悩みます。
レース前夜2

整備中1

翌日の3時間耐久に備えて、準備&メンテナンスのためガレージソリューション(島本自動車)さんへ。

まずは、持病の冷却水漏れ対策。ウォーターホースを3本交換です。
次に、エンジンオイルの交換。 エルフの5W-50・・・(贅沢すぎると思います。もっと安いので良いと思っています・・・)

そして、ブレーキのエア抜き。そのとき発見!!左のフロントブレーキパッドだけ、すごく減っている!ほとんどセントラルサーキット専用車ですので、左が減りやすいのは理解できますが・・・(右コーナーが多い)、これでは3時間は絶対に持たないです。

そこで、西宮のタックイン99にて、タックイン99オリジナル フロントブレーキパッドを急遽購入。(途中、タイヤのローテーションも済み)

結局、前日にテストしたかったのですが、走れず仕舞い・・・

ただ、ショップのスーペリアさんやガレージソリューション、そのほかのステッカーをベタベタとボディに貼ると、それらしくなってきました。テンションが上がってきます。

このころはまだ予選はなんとかなるかも、、、なんて呑気に考えていました。
90分耐久 スターティンググリッド

何はともあれ、無事終了でしたね。

「10万円ロドスタと仲間たちチーム」の皆さま、おつかれさまでした。そして、スーペリア、ガレージソリューションの皆さまお世話になりました。

今回はレベルが高すぎましたが、また機会があれば出場したいところです。

CX-7 関西マツダにて1

正式には何日に発売か分かりませんが、ディーラーから「実はCX-7がもう来てしまいました。見に来てください」とのこと。
早速行って来ました。

競合他車は、マツダでは日産ムラーノとトヨタ ハリアーを想定しているそうです。ホンダ CR-Vの立場は・・・おそらく価格面で値引き競争を避けたいので、敢えてセールススタッフにそのようなトークをしないようにしているのでしょう。
CX-7 関西マツダにて3

確かにムラーノが競合なだけあって、すごくボリュームのあるボディです。いつもFDに乗っているので、そこまで感じませんが、Aピラーの傾きは尋常でないですね。
CX-7 関西マツダにて4

是非、試乗してみたいものです。シートの操作性(ポジション合わせ)は、お世辞にも良いとは言えないですね。ただしシートポジション自体は悪くありません。というか、かなり小径のハンドルが採用されていて、およそ四駆とかSUVとか感じません。
CX-7 関西マツダにて2

なんだか、イヌに見えてきました・・・
釧路2007 標識

出張続きなわけです・・・もう芸人の地方巡業と変わらないような気がするのですが、今のところ新鮮なので、不平不満はありません。ただし仮精算している出張費が、1ヶ月で軽自動車並みに・・・恐ろしい。

先週はとうとう北海道 釧路に行きました。零下8度、日中は2度くらいにしかなりません。2度でも地元の人は「あったかいなぁ」「・・・どこが?」な毎日でした。

当初 釧路に行く予定は、先月の「津波騒動」のときでした。オレはツイていると思ったのですが、滞在中に震度3の地震があったそうです。そのとき私は、、、画像のお店にいました。
釧路 つぶやき

全く地震なんてわからなかったです。
つぶやき2

頭の中は「つぶ貝だぜ~♪」です。
つぶやき3

美味すぎる・・・プリン体の代表、通風への近道・・・
次の日は、夕方に降った雨が夜間凍結し、早朝はあたり一面の氷景色でした・・・すげえぜ、釧路。

ps
関西から釧路は片道約7時間、シンガポール並みに遠いです。
デフオイル・ミッションオイル交換
マツダ ディーラーにて

走行距離 48,373㎞

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。