CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今さらですが、ハイドロです。教習所でも習いますが、、、
ハイドロの起きる条件は、スピードとタイヤ空気圧が決定するんですね(タイヤの溝よりも水深が深い場合)。ある雑誌で実験から導かれた公式が紹介されていたのですが、ちょっと新鮮な思いでした。

私はバイク時代に大雨の中、コーナリング中にハイドロでコントロール不能となり、吹っ飛んだことがあります。ユラユラと外側からコーナー内側へ滑っていき、そのまま・・・・今は4輪とはいえ、ハイドロには敏感です。

FDのような車重の割りに太いタイヤだとハイドロプレーニング状態に陥りやすいと思っていましたが、そのような状況よりも「空気圧」の方が圧倒的に重要なんですね。

以前ミスターT氏が、シガーソケットを使ったコンプレッサーをいつも常備していると言っていました。私も常備して、ウェットの時に空気をパンパンにしてみようかと思ったりもします。

愛用のミシュラン パイロットスポーツは排水性に優れたタイヤですが、それもユーザー次第なのですね。このタイヤだと安心して雨の中でもスピードを出してしまいますが、過信しないようにします。
PS

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaki9872.blog24.fc2.com/tb.php/206-f5fdea7b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。