CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
猛暑の中、近所で「とりしゃぶ」なんて食べた後、奈良と三重の県境にある曽爾高原まで行ってみました。

道路標識にある気温表示には、大阪で38℃!しかし、曽爾高原までの道中にある表示で最高30℃ 夜の帰り道ではなんと23℃!温度差はかなりあるようです。

あまり期待していなかった曽爾温泉「お亀の湯」(連れのリクエストです)ですが、露天風呂の景色が良さそうなので行くことにしました。
曽爾高原

入浴してすぐに「うおお」となる泉質です!ヌルッとします。しかも源泉かけ流しの湯船は、38.5℃。私好みのユルーいお湯で、暑い夏でもゆっくりほっこり浸かっていられます。

ジェットバスは無し、サウナは小さい、洗い場も広くない、、、でも大人のお湯だと思います。オススメです(この近くでは、龍神の湯が美人の湯なんて言われていますが、こちらの方が断然オススメです)
曽爾高原付近の温泉はまだ開拓していないので、今後いろいろ入ってみようと思います。

ところで、ここで「ビールソフト」というソフトクリームが販売されていました。なんとも食欲の沸かないソフトなのですが、ここは「食っとくか!」と決意し、食券を購入しに行くと「売り切れ」「・・・」
ソフト

仕方なくノーマルなバニラアイスを購入すると・・・
ソフト2

どんだけゆがんでいるんですか、お姉さん・・・ちゃんと作ってよお。
スポンサーサイト

わたしの相方が飛びつくような泉質ですね。(と、書いてる間に行きたい宣言。シルク温泉のようなヌルヌルが好きらしい。)私は露天風呂が無いと10分ももちませんが、ここは良さげですね。

2006.08.14 10:08 URL | Martin #- [ 編集 ]

Martinさん>
本当にオススメですよ。ただ、シルク温泉は強敵ですね・・・あそこもぬるま湯でヌルヌルしますよね。

お風呂の種類の多さで、シルク温泉かもしれません・・・道中のドライブ&周辺の景色で曽爾高原か。

ただ、曽爾高原は、露天風呂がなかなか秀逸です。浅いところがあり、半身浴ならぬ腰下だけでのんびりできます。

2006.08.14 21:31 URL | きったん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaki9872.blog24.fc2.com/tb.php/278-93a2e616

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。