CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フロントタイヤハウス オイルクーラー用ホール

約2年近く前になりますが、ブレーキパッドを交換した際に、サービスで開けてもらいました。
by CCさん

FDは、ノーマルでもオイルクーラー2台(グレードによっては1台)装着されていますね。フロントバンパーを見れば一目瞭然、特に5型以降はオイルクーラー用の空気取り込み口が大きく開いています。が、裏側が・・・ふさがっているも同然。フロントフェンダー後ろがわにあるダクト(ドアの前部ですね)から空気が抜けるという理屈は分かりますが、効率が悪いというか流れにムリがあるというか。とにかく期待はできないわけです。

この穴、できればもう1列(合計9個)開けたいところですが、なんとウォッシャー液のタンクなどがあり、開けられません(サーキット専用車であれば、撤去が必須ですね)

ちなみに作業中「(タンクなどに)穴あいたらゴメンなぁ」と脅されました。そんなのヤダ・・・(記憶が増幅されており、そのCCさんがホールソーをブンブン回しながら、ニヤリとしていたような・・・)。

残念ながら油温計がありませんので、具体的な効果のほどは分かりません。でも、効かないわけがありませんね。入り口は開いているが、出口が狭いのでは、冷えないのは明らかです。

しっかしこのチューン。「確実なのに地味」・・・前述のCCさんのFDには、こんな「地味だけど確実」な工夫が多いので、見ていて飽きません。
フロントタイヤハウス オイルクーラー用ホール2

スポンサーサイト

付いているパーツは性能を120%に引き上げるのがポリシーですわ  笑
ノーマルパーツでもいい物がたくさんあります。なんでも雑誌等に惑わされないように  笑


たまにはガレージに遊びに来てな~!

2007.03.10 08:18 URL | CC #zns2xlN6 [ 編集 ]

CCさん>

最近、体調が悪かったので遊んでいませんでしたが、そろそろウロチョロしようかと思います。

ガレージにも寄りますね。

2007.03.10 23:06 URL | きったん #- [ 編集 ]

おー、開けてたんですか。
昔、「それをやるとブレーキが冷えないですよ」と脅されましたが、どうなんでしょうね。もっとも私のレベルでは評価できない領域のような気がしてます。

2007.03.11 01:02 URL | Martin #- [ 編集 ]

Martinさん>
そんな脅しがありましたか(笑)デマですよね。オイルクーラーを通過した空気は、ブレーキには流れませんので、ブレーキには影響ないですよ。

5型以降のリップスポイラーにはブレーキ冷却用の取り入れ口がありますが、そのままではカッコだけですね。

下記はちょっとしつこいですが、F1マニア時代の知識として・・・

ブレーキが超高温時に性能に影響がでる
=高温時=高気圧状態
=少々の風を当てても跳ね返される・灼熱の太陽みたいなもの
=ダクトを作っても隙間が大きいと効果なし(ほとんどの純正)
=だから多くのフォーミュラカーはブレーキローターの真ん中から空気を取り入れるか、ローターに強制的に空気が当たるようにしてる・・・
=カーボンローターは昔 温度が高くないと逆に効かなかったので、ローターにカバーをして高温を保っていた(とくに2輪車は、ローターをラッピングしたかんじ)

マーチンさん、穴あけましょう!(笑)

2007.03.12 00:29 URL | きったん #- [ 編集 ]

高温時=高気圧状態 ←なるほど!
ありがとう、きったん。

2007.03.12 12:50 URL | Martin #- [ 編集 ]

5月1日セントラルにいくで~

集合!

2007.03.12 23:17 URL | CC #zns2xlN6 [ 編集 ]

Martinさん、

いえいえ。
よくホースを引いて、ホイールの内側手前までつけてますが、機能は期待できないなぁ、でも雰囲気が出てイケてるよ!と思うんです。

2007.03.13 07:42 URL | きったん #- [ 編集 ]

CCさん、

5月1日に何があるんだろう、、、ガクブル、、、

2007.03.13 07:47 URL | きったん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaki9872.blog24.fc2.com/tb.php/403-e1004a03

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。