CLOUD SEVEN+

愛車FD3Sでの出来事や日々思うことを書き留めておこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
767B 7

久しぶりにイベントに参加してきたので、これを期にブログを再開したいと思います。

セントラルサーキットでの「セブンの日」も今年で3回目でしょうか。奇跡的に今年も雨は降らず、特に今年は満足度の高いイベントだったと思います。

メインスタンド上にあるVIPルームで開催されたマツダ本社の方々によるトーク(私は「水素REの開発」だけでしたが)は、特に面白かったです。

実は、「直噴のメリット」について私は漠然としか理解していなかったのですが、クリアにしてくれる答えがありました。そして水素の理論混合比。また、私は少し納得のいかなかった「水素燃料だと、レシプロよりロータリーが有利」という話。興味深かったです。

767Bも午前中は不発だったそうですが、午後は快音でしたね。
767B 6

こんなに間近に4ローターです。
767B 5

いつもは、ソコに我がロードスターがあるのですが、今日は空気が違いますね。
767B 2

これなら、来年も開催ですかね(来年は念願の「7月7日が日曜日」だと思っていたらうるう年の影響で、7日は月曜日・・・)

ps
「納得のいかなかったレシプロに比べてREの利点」
水素は、ガソリンに比べて混合気が「濃い」わけです。ガソリンと同様に大きなエネルギーを発生させるには、より多くの水素を空気と混ぜる必要があるということです。その際の撹拌・まぜる行為が、ロータリーは円運動に対して、レシプロは往復運動なので、より複雑な気流が発生するREが優位ということでした。(私は単純に「圧縮比の高いエンジンの方がより複雑な気流が起こせるのでは?」と思っただけです)

あと、レシプロだと排気弁に熱だまりができて、ノッキングが起きやすいのに対して、弁をもたないREは優位だそうです(2ストロークエンジンだと弁がないし、REよりコンパクトかも・・・)

いやいや今日は「7の日」ですから、マツダさんの立場を考えないといけませんね。
スポンサーサイト

久しぶりの再開お待ちしてました。

しっかし、きったんさんもFD好きですね~あの暑い中、ナイトのFD舐めてましたもんね(爆)
間違えた、舐めるように見てましたね。
今年は40周年を迎え本当に熱いセブンデイでした。

2007.07.09 22:20 URL | ニコン7 #- [ 編集 ]

ニコン7さん>
ご無沙汰でした!

確かに「熱かった」ですね。入場料を考えると朝一番からいないと・・・と思いますが、それでも私は満足したと思います。

いやあ、久しぶりに楽しかったあ。

2007.07.09 22:45 URL | きったん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaki9872.blog24.fc2.com/tb.php/419-07e3aa54

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。